UPSソリューションズ

UPSソリューションズ株式会社

サイトマップ

トップページ ソリューション 製品紹介 サービス一覧 ダウンロード 会社案内 サポート・FAQ お問い合せ

製品紹介/UPS本体/UPSS-X2シリーズ/冗長運転機能
トップページ > 製品紹介 > UPS本体 > UPSS-X2シリーズ > 冗長運転機能


冗長運転機能

UPSS-X2シリーズは、共通部を持たない完全個別制御方式の
5kVAユニットを集約した構造になっています。
これにより、容量の増設や冗長運転が可能となります。
活用例1
5kVAで使用していたが、バックアップする機器の
容量増設に合わせて5kVAユニットを追加し、
15kVAに増設。
活用例2
15kVA分(3ユニット+集電ユニット)で10kVAをバックアップ。
ユニット1個が故障しても、残りのユニットでインバータ給電を
続けられる N+1構成 で使用。
信頼性を大幅に高めることが可能。

UPSS-X 回路系統図


冗長運転・増設可能なユニット構造
※旧タイプの画像につき、3.5kVA単位となっています。

モジュール構造でメンテナンスが簡単です


UPSS-X モジュール 各ユニットの内部は
モジュール構造になっており、
給電し続けたまま
インバータ・バッテリの交換が
できます。

前面からメンテナンスが
簡単にできます。




トップページソリューション製品紹介サービス一覧ダウンロード会社案内サポート・FAQお問い合せ旧機種アーカイブサイトマップ
Copyright © 2002-2011 UPS Solutions, All rights reserved.