UPSソリューションズ株式会社
ソリューションパーツRackMan/制御機能

関連リンク:
RackMan
その他の機能
監視機能 通知機能 監視・制御方法
統合管理機能 オートリブート機能
 
RackMan 制御・自動制御機能
RackMan は、8つの電源制御ポートを装備しています。
このポートに電源制御ユニット(オプション)を接続することにより、
最大48
個のコンセントを遠隔コンピュータのWebブラウザ画面から
ON/OFF/REBOOT制御することができます。
また本体コントローラーには4つのデジタルアウトポートがあるため、
空調機器の自動運転やドアの開閉などを実行することが出来ます。

また監視制御通知機能を連動させることにより、
各センサーやUPS、デジタルインポートから異常発生/解除の信号が
送られてきた時に電源オン・オフ制御、サーバシャットダウン、
デジタルアウト制御、管理者への通知などを自動的に実行できます。
 
電源制御機能
RackMan本体コントローラーは
8つの電源制御ポートを装備しています。
このポートに電源制御ユニット(オプション)を接続することにより、
最大48
個のコンセントを遠隔コンピュータのWebブラウザ画面から
ON/OFF/REBOOT制御することができます。
制御単位は、全電源制御装置の一括制御、電源制御単位のグループ制御
コンセント単位の個別制御が可能です。
電源制御時に連動してサーバを自動終了させることも可能ですので、
IDCやビルの法定電源点検時のサーバ一括シャットダウンを
遠隔から実現することができます。
システム構成例
・本体コントローラー---1台 仕様
・電源制御ユニット ---8個(オプション) 仕様
・本体コントローラ<==>電源制御ユニット接続ケーブル ---1本 (10BASE-Tケーブルを使用します)
・シャットダウンソフト「パワーモニタZ」---1本(オプション)
ポートの位置
電源制御ユニット
電源制御ユニット
接続イメージ
電源制御イメージ
制御画面
制御画面
制御画面 
設定画面
設定画面
 
デジタルアウト制御機能
RackMan本体コントローラーは
4つのデジタルアウトポートを装備しています。
デジタルアウトポートを、制御画面からON/OFF制御することで、
遠方操作用の端子を装備した空調機器の運転管理や、
ドア錠の開閉を実行することができます。
(ドア錠の機種により別途ハードウェアが必要な場合があります)
システム構成例
・本体コントローラー---1台 仕様
デジタルアウトポート位置
接続イメージ
電力監視イメージ
制御画面
制御画面
制御画面 
設定画面
設定画面
 
自動制御機能
RackManは「監視」と「制御」の両方の機能を備えています。
この両機能を連携させることで、異常発生時や解除時に電源
デジタルアウト制御を自動的に実行させることが可能です。
同時に管理者へ通知することができます。
例1) 温度異常発生時電源をONにしてラック内の電動ファンを起動し、
温度異常解除時に電源をOFFにして電動ファンを停止させる。
例2) 温度異常発生時デジタルアウトを制御して空調機器を起動し、
温度異常解除時にデジタルアウトを制御して空調機器を停止させる。
例3) 扉が開かれた時電源をONにして回転灯を点灯させ、
締められたときに電源をOFFにして回転灯を消灯させる。
対象センサー
・デジタルイン 1〜4ポート
温度センサー 1〜4ポート
湿度センサー 1ポート
電力センサー 1〜4ポート
制御対象
デジタルアウトポート
1〜4ポートを個別または一括
電源制御ポート
1〜48ポートを個別または
電源制御ユニット単位または全一括
接続イメージ
自動制御イメージ
設定画面
設定画面
 
関連リンク:
RackMan
その他の機能
監視機能 通知機能 監視・制御方法
統合管理機能 オートリブート機能

TOPソリューションパーツRackMan/制御機能