UPS Solutions

SOLUTIONソリューション

New possibility for power

ビジネスと競争力を進化させる
データ保護に新たな可能性を
我々は電源の観点から企業の「資産」を守ること
を追求し続けます

弊社では「電源×IT」の視点から、顧客のIT資産を保護するため、
3つの事業セグメントを軸に事業を展開しています。
加速するITインフラ環境に、最速で対応するべく、
日々、新たな「電源」ソリューションの可能性を追求しています。

UPSS/Shutdown/Solution01UPSS
Shutdown
Solution

UPSS Shutdown Solution

お客様でUPSを選定する必要はない、電源環境に悩む必要がない
UPSに接続するシステム構成・用途をいただければ
UPS、シャットダウン・自動起動まで、全てのUPSソリューションをご提供

UPSS/Shutdown/Solution02UPSS
Integrated
Support

UPSS Integrated Support

ハード部分のトラブルは勿論、シャットダウン部分の設定トラブルにも迅速に対応
マルチベンダーだからこそ、UPSの豊富な知識と経験から
様々なメーカのUPSのトラブルにも対応可能
メーカや導入時期がバラバラなUPSも、UPSSの統合監視サービスにより見える化を実現

UPSS/Shutdown/Solution03UPSS
BCP
Service

UPSS BCP Service

計画停電時、システムを止めたくない場合、マシンルームを丸ごと長時間バックアップできます
UPSSならクリティカルなサーバルーム・データセンターのバックアップ実績が豊富
オフィスビルなど発電機が置けない環境でも、リチウムイオン電池搭載UPSなら長時間の電源供給が可能

事例

UPS導入に関するよくある懸念点もUPSソリューションズが解決いたします
  • UPS選定

    Q1. UPSメーカーと何が違う?

    A1. UPSソリューションズは選定から導入・保守までワンストップでご提供するUPSのシステムインテグレーターです

    • 自社のUPS製品はもちろん、国内外問わず他社UPS製品の取り扱いも可能
    • 新製品のシャットダウン・起動を多数のメーカと検証
    • ご提案から設計・保守までUPS周りをトータルサポート

    従来のUPS導入

    UPSソリューションズ

  • UPS選定

    Q2. E/Uの電気環境の確認は?電圧は100V、200Vどちらにすればいい? 

    A2. ご要望や機器により選定いたします。現地調査も実施可能です。

  • UPS選定

    Q3. 仮想環境やハイパーコンバージドインフラ製品に対応しておりますか?

    A3. シャットダウンボックスで一括対応いたします。 システムの情報を頂ければ、最適なUPSの選定から導入まで一括でサポートします。 Nutanixをはじめ各HCI製品も対応しています。

  • シャットダウン設計

    Q4. ストレージシャットダウンする際に、バッチファイル・スクリプトを用意する必要がありますか?

    A4. お客様でバッチファイル用意・スクリプト用意は不要です。 検証済みスクリプトを弊社にて設計し、現地導入までサポートします。

  • お見積もり

    Q5. UPSの導入に必要な電源環境の説明が難しいです。

    A5. ご準備が必要な電源環境、必要なブレーカー、バックアップ対象機器と接続方法が 明確に記載した接続構成図でご提案いたしますので、そのまま提案書に盛り込んでご利用いただけます。

  • 現地導入

    Q6. 試運転や電圧の正常性確認、10kVAクラスのUPSの工事は誰が行いますか?

    A6. 全営業/SEが電気工事士の資格者なので試運転や工事対応も可能です。

  • 保守

    Q7. メーカーはハード故障の保守のみですか?また、作ったスクリプトのサポートはありますか?

    A7. UPSSならハードウェアの保守はもちろん、シャットダウントラブルの切り分けも行います。 また仮想シャットダウンシステム導入後、仮想マシンが増える場合の設定変更も、サポートサービスを使えば安心!